So-net無料ブログ作成

東海道 藤枝~島田 [街道歩き]

毎日疲れて、休みの日はぐったりということが続いたのですが、車を全く動かさなかったので、とにかくちょっとでも活動しよう(しないとバッテリーがあがる)ということで、7月13日、歩きに行ってきました。車で藤枝まで行き、そこから歩き始めます。7:48、信号青木から、出立です。
DSC_4521信号青木.jpg

青木の交差点は変則五差路。歩く方向はこちらです。
DSC_4522信号青木.jpg

歩き始めてまもなく、左側にこんな看板がありました。お店の名前が表に出ていなかったので、何屋さんかも、営業しているのかもわかりませんでしたが、ありがたい言葉です。
DSC_4523東海道を旅する方へ.jpg

左側に田中藩領傍示石蹟。
DSC_4524田中藩領傍示石蹟.jpg

左側に六地蔵。
DSC_4527六地蔵.jpg

右側に古東海道蹟。
DSC_4528古東海道蹟.jpg

左側に東海道追分。
DSC_4529東海道追分.jpg

左側に千貫堤の案内板。田中城主・水野忠善が大井川の洪水に備えて銭千貫で堤を築いたとのことです。
DSC_4530千貫堤.jpg

左側に瀬戸の染飯版木案内柱。染飯は藤枝名物、くちなしの実で染めたこわめしのおにぎり。ここでは買えないが、藤枝駅近くで入手可能とのこと。
DSC_4531瀬戸の染飯版木.jpg

松並木。
DSC_4533松並木.jpg

名酒・喜久酔の蔵元。
DSC_4534喜久酔蔵元.jpg

瀬戸橋で東光寺谷川を渡ります。
DSC_4537瀬戸橋.jpg

瀬戸橋を渡った右側、鞘堂の中に常夜燈が入っているらしい(道を渡って見に行かなかったので未確認)。
DSC_4539常夜燈.jpg

左側に上青島の一里塚址。
DSC_4540上青島一里塚址.jpg

信号一里山で国道1号線に合流します。
DSC_4541信号一里山.jpg

島田市に入ります。
DSC_4542島田市.jpg

セブンイレブンのところで、旧道は斜め右に入ります。左に曲がるとJR六合駅です。
DSC_4543六合駅入口分岐.jpg
DSC_4544六合駅.jpg

旧道は信号道悦島西で国道1号線に再合流します。
DSC_4545信号道悦島西.jpg

栃山橋で大津谷川を渡ります。
DSC_4546栃山橋.jpg

左側に監物川と監物橋の案内板。
DSC_4547監物川と監物橋.jpg

信号御仮屋で斜め左に入ります。
DSC_4548信号御仮屋.jpg

右側に升形跡の案内板。ここから島田宿に入ります。
DSC_4549升形跡.jpg

左側に江戸時代の島田宿の案内板。
DSC_4550江戸時代の島田宿.jpg

左側に塚本如舟邸跡。
DSC_4551塚本如舟邸跡.jpg

信号本通り2丁目。ここが島田宿のチェックポイントです。
DSC_4552信号本通り2丁目.jpg

右側には芭蕉句碑があります。
DSC_4553芭蕉句碑.jpg

到着は9:24。区間距離7.7km、所要時間1時間36分、歩数10,857歩。平均時速4.8km、平均歩幅71cm
でした。

今日は無理をせず、ここで終わりにしましょう。自主的に「大井川の川留め」です。

島田駅から藤枝駅までJRで戻ります。
DSC_4554島田駅.jpg
タグ:街道歩き
nice!(3)  コメント(0)